りゅう

 三の酉は土曜日ということもあり、非常に混んでいました。お参りをする人の列は長く延びていましたが、熊手は売れ残りが目立ち、急激な不況の波を感じました。 
 人の列は入谷駅から鳳神社に向かって続いており、逆方向へ歩く人はほとんどいません。普段は人通り少なく静かな金美館通りもごったがえし、夜遅くまで明かりのついている店も。やっぱりこの町では、「おとりさま」は特別なんだなあと実感しました。
 そこで、普段の営業時間帯では入れないような喫茶店に入ることができました。
 夜も更けたというのに、表にはモーニングセットメニューの看板がだしっぱなしです。店内はスナック風でしたが、酒類のメニューは見当たりません。そして、奥の方には、なぜかたてピアノ。
 お祭り帰りだと思われたのか、「おつかれさま」と、ママがおしぼりとお冷やを出してくれます。客は自分の他には誰もおらず、ママとご主人らしき人は、テレビのフィギュア中継に夢中で、「真央ちゃーん!」と声援を送っていました。

コーヒー 400円
台東区入谷2丁目
※土曜はお昼頃までやっているようです。日祝 定休(恐らく)。
建物が取り壊されて、新しく建築中でした。建て直して営業を続けるのか、閉店なのかは不明です【2014.7】
[PR]

by matsutakekissa | 2008-12-07 13:38 | 台東区山 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/9995635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< セブン パストラル >>