らい

 春日通りと新堀通りの交差点。週末通りかかれば常に閉まっている喫茶店でした。看板の「こおひいしょっぷ らい」の「ら」の部分が割れていて、「閉店したんだろうなあ」と店内を覗き込むと、店内はメニューがきっちり貼られ、「音楽が聞きたい方はお知らせ下さい」の立て札。なんだ、やってんじゃないかと、平日確かめに訪れました。
 平日なのに大通りは週末のように人気が少なく、たどり着くまで心配でしたが、店は朝からやっていました。モーニングセットのパンにカッコ書きで(ペリカンパン)とつけているのが、この辺りらしい。
 ドアを開けると、流れてくる音楽は50~60年代みたいなアメリカ音楽。自分は全く知らないけど、とてもとても爽やかな音楽ばかりでした。
 無言でコップの水を置いたマスターは一見無愛想な人に見えましたが、首から提げた社員証のようなプラケースには「耳とことばが不自由です」と書かれていました。ですので、後はアイコンタクトをとるようにしました。白髪を短く切ったマスターの笑顔は素敵でした。
古い古い店内ですが、きれいに掃除されていて、心地のよい音楽が流れる貴重な喫茶店でした。

コーヒー 400円 カレー 850円 モーニングセットA~C(ベーコンサンド・目玉焼き+トースト・チーズトーストから選択、キャベツサラダ・コーヒー付) 500円
台東区三筋
朝7か8時~3時頃L.O. 土日祝 休(と思われる)
※最近、朝の時間帯に営業しているのを見ていません。営業時間の変更か、もしくはしばらくお休みなのでしょうか。
[PR]

by matsutakekissa | 2008-11-11 21:59 | 台東区山 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/9854406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ジョイ 珈琲屋 カルディ 大井町 >>