花の音

 入谷の街は、個人的には男性的なイメージが強いのです。寺社が多いというのが理由のひとつかもしれません。鬼子母神や朝顔市は女性ですが、それでもやっぱり強い女、というイメージです。
そんな入谷で、きわめて女性的な喫茶店でした。こぎれいで古くても手入れがしっかりしていて、カフェ、と呼べるくらいの店。木の壁が飴色に光っています。しかし、男性が入りにくい、という意味ではなく、老若男女を問わず入りやすい店という印象です。
 店内はゆったりできる大きさの椅子とテーブルが並べられていました。3、4人でおしゃべりしながらお茶するにはちょうどいい感じで、その日もやはり主婦たちが世間話をしながら、ケーキとお茶を楽しんでいました。
 自分も真似してケーキセットを頼んでみましたが、一人だとどうにも物足りない。他人とこの空気を共有したくなりました。

コーヒー 370円
台東区根岸
朝8時~夜8時半 日祝 休

2月下旬か3月ごろより、「しばらくの間お休みいたします」という内容の張り紙があり、しばらくお休みでしたが、最近、店の前を通ったら「来る6月1日より営業再開します」との張り紙に変わっておりました。よかった、よかった。【2011.5月追記】
[PR]

by matsutakekissa | 2008-09-04 22:00 | 台東区山 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/9433744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 白樺 ウィーン >>