エド

 今現在、「エド」と言うと吉本芸人の名前が真っ先に挙がり、それから英語圏の男性名、その次くらいに「江戸」が連想されるのでしょうか。
 東日本橋の清洲橋通り沿いにある喫茶店は、「ED」と書いて「エド」と読みます。微妙だ。
 店名の由来を気にしつつ店の裏口へ回ると、裏通りからも入れるドアがありました。なんとなく
こちらからの方が入りやすい、と思って入店するも、しばらくお店のおばさんに気づかれず。
 先客の女性がちらちらこっちを見たのでおばさんもようやく気づいてくれました。
 珈琲と紅茶専門店だけあって、コーヒーは濃いものがたっぷりと入って出てきました。去る時は表扉を使いましたが、そっちの入口付近にはコーヒー豆のガラス瓶がいくつもあり、挽き売りも行っていました。

コーヒー 400円 モーニング 600円
中央区東日本橋1丁目
朝8時?~夕方 土日祝 休
※営業方針が変わり、テイクアウト方式のお店になったようです。コーヒーはたしか200円でした(店のガラス窓に大きく貼紙あり)。営業時間も11時~夜7時に変更となったようです(2009年秋以降の変更のようです)
[PR]

by matsutakekissa | 2008-08-28 08:00 | 中央区山 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/9382910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< テンダリー ミモザ >>