ふるさと

 ここ数年で月島周辺もずいぶん変わってしまったと知り合いが話していました。確かにもんじゃ焼きの店が増えたり、佃にリバーシティーが建設されたりと変貌を遂げています。その急激な変化も一時期に比べると落ち着いたらしいですが。
 観光客で賑わう西仲通りの裏手は木造住宅が密集していて、余所者はそこを歩くだけでも不法侵入している気持ちになってしまうのですが、「ふるさと」はそんな住宅の1階が喫茶店の店でした。
 オレンジ色の扉を開けると10席ほどの小さな店で、各椅子の上にはい草のクッションがありました。店のおばあちゃんとおばさんは、姑嫁、もしくは母娘の関係なのでしょうか。 しばらくして、「よろしければどうぞ」とみたらし団子の皿が差し出されました。
 「どうもありがとうございます」と言うと、「さっき買ってきたばかりなんですよ」とほほ笑むおばあちゃん。
 まるで、月島の住宅の一室に飛び込んでしまった気持ちになりました。

※「ふるさと」は月島飲食業連合会制作の「グルメ月島ドットコム」というホームページに掲載されています。

中央区月島1丁目
昼前後?~夕方4時頃? 土日休
※平日でも臨休が時々あるようです。
※2年ほど前からでしょうか、メディアで「ハンバーガーのおいしい店」として紹介されるのを度々目にします。現地には足を運んでいませんが。おばあさんは引退され、別の方が店を引き継いでおられるようです。【2012.12】
[PR]

by matsutakekissa | 2008-08-19 12:42 | 中央区山 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/9323456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 阿蘇 喫茶 パープル 秋葉原 >>