喫茶 白鳥 町屋

 町屋駅駅前から続く商店街。尾竹橋通り沿いに北方面に歩いていくと、交差点のところに喫茶店が2軒ありました。手前のほうに入ろうとすると、自分の目の前で常連らしきおじさんが扉を開けて入っていきます。店内から漏れてくるガヤガヤした声を聞いて、もう1軒のほうに入りました。

 看板に軽食・喫茶と掲げてある通り、店内の壁にはお品書きの短冊がずらりと並びます。ラーメン、スタミナ焼にスパゲティ、ハンバーグなど、サテンというよりは定食屋のような雰囲気です。でも、カウンターには金魚の水槽がありました。店内にはお店のおばさん以外に、誰もいません。夕方前のこの時間は、店にとってはお昼やすみの時間なのかもしれません。

 一方、ドリンクメニューも普通の喫茶店に負けず劣らずの品揃えで、パフェや和風甘味も揃っています。生ジュースがいろいろあったので、バナジューを注文しました。ジュース類は大体500円くらいすることが多いので、350円というリーズナブルな値段に驚いてしまいました。
 その後、おじさん3人連れが軽食を食べに訪れました。「おつかれさま」とおばさんが言うと、そのうちの1人が「今日は休みだったんだ」。おばさん1人なのを見て、「○○ちゃん、いないの?」と声を掛けます。「買出しにいってるの。人気ものだねぇ」と答えるおばさん。さて、その方とは、年頃の看板娘なのか、はたまたあいきょうのあるおかあさんなのか、話好きなおじさんなのか、と想像をふくらませてしまいました。

荒川区町屋4丁目
コーヒー 300円 ジュース類 350円~
 

  
[PR]

by matsutakekissa | 2010-04-09 12:17 | 荒川区山 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/13123953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 喫茶 かぶき 押上 和洋菓子・喫茶 銀扇 白金高輪 >>