ひるとよるの喫茶店

 三ノ輪駅近くの、昭和通りと国際通りの交差点には、通りを挟んで対照的な喫茶店が2軒あります。一方が昼さがりの茶のみ話風な店なら、もう片方は1日の終わりをゆったり過ごすようなスナック風内装の店でした。

 昼型の店の名は「クロス」。店は国際通り沿い、昭和通りとの交差点の前にあって、陸橋に隠れてしまっています。窓に貼られたイラストは、カップルがテーブルを挟んで向かいに座るシルエットです。
 ビル1階にある店への入口は奥まっていてマンション廊下内にあるため、道案内代わりにペンキで塗った足跡がついています。
 駅そばだからか、打ち合わせの客や常連客で店内はほぼ満席。店内の壁にはお品書きの短冊がずらりと貼られていて、定食や甘味まで揃っているのが意外でした。それと対照的なのが道路に面した窓に貼られた英語でcoffeeとかmorning setなどのメニュー。こっちは近隣に住む外国人へのPRでしょうか。
 店を切り盛りするのは白髪のマダムでしたが、そろりと店に入ってしまったことでしばらく気づかず、お客の目が自分に注目したところで、「あっ、すみませんね」と、お水を持ってきました。
 マダムと同世代か少し上くらいのおばあさんがしきりに愚痴をこぼしていて、話にずっと付き合わされているようでした。家の者がみんな、自分の言うことを聞いてくれない、特に嫁がひどい、と言っています。身内に相談相手のいないおばあさんはさみしそうでした。

コーヒー 370円 モーニング 450円
朝8時半~夕方6時半くらい?
台東区三ノ輪1丁目
日曜休み



 夜の喫茶店「ライフ」は昭和通り沿い「クロス」とはほぼ斜め向かいの立地です。窓ガラスの文字にはcoffee & pubとありますが、現在は夜のスナック営業をやめてしまい、夜8時まえには閉店しているようです。
 ドアや窓ガラスは色つきの加工が施されており、中の様子がよくわかりませんが、奥行きは意外と広く、大手写真週刊誌やスポーツ新聞が揃っています。窓の光が届かない奥に行けば行くほど照明が暗くなり、スナック色が濃くなるようです。
 丈の短めの黒いスカートを履いた店のママもやっぱりスナック風でしたが、淹れてくれたコーヒーはなかなか濃くておいしいものでした。ママは少し手があくと常連客と競馬談義していて、ほおっておかれるタイプの店でした。

コーヒー 380円 モーニングセット 450円
台東区三ノ輪1丁目
日曜は不定休のようです
※「ライフ」は2011年9月30日で閉店したとの張り紙がありました。【2011.10月】
[PR]

by matsutakekissa | 2010-02-26 12:58 | 台東区山 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/12904139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 喫茶 ルノナール 新馬場 喫茶 キムラ 神田 >>