喫茶 マロニエ 五反野

 五反野駅の線路席にある喫茶店。駅から東西に延びる商店街とは外れていて、地元の人たちが通る駅へのショートカットのような、目立たない道沿いでしたが、お客さんはたくさんいました。
 ランチタイムをやや過ぎた頃で、お客の多くは食事をとっていたのですが、残念ながらサービスタイムは過ぎてしまっていました。
 店舗兼自宅のこじんまりとした店内ですが、座席は4人掛けテーブルがメインのため、ゆったりした印象でした。マガジンラックには男性・女性向け雑誌のバックナンバーから新聞まで豊富に揃っていて、1人でも過ごしやすそうです。
 自分の席に注文を取りにきたおばさんはどうやらお客さんだったらしく、客席について、赤ちゃん連れのお母さん方と親しげに会話。アットホームな雰囲気です。その後店のマスターも話に加わり、「子どもが小さい頃は忙しくてあまりかまってやれなかったです」とおっしゃっていました。
 レジに立っていたのはマスターのお母さんとおぼしきおばあさんで、「毎度ありがとうございます」と、コーヒーチケットを1枚渡してくださいました。チモトコーヒーのロゴが印刷された本物のチケットです。何百円か以上の支払いにつき、1枚くれるのでしょうか。なんとも太っ腹なサービスなのでした。
 


コーヒー 380円
ランチセットは740円(カレー、ハンバーグ、ピラフ、スパゲティ等+コーヒー又は紅茶)
足立区西綾瀬

※現在は「うたごえ喫茶」として営業中です。この店で修業した方にお話を伺う機会があり、創業50年以上だとか。【2013.4】

[PR]

by matsutakekissa | 2009-12-07 12:56 | 一本マツ | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/12456798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 珈琲&ワンショット Time ... 画廊喫茶 ボンアート 本郷 >>