さかい

 浅草のサ店は競馬目当てのおじさんが何時間もたむろっている店ばかりかと思って長いこと敬遠していましたが、1軒1軒訪ねてみるとそうでもありませんでした。場所柄、周囲の店に倣って放送はしているものの、競馬目当てでない客がもぐりこめる隙がある店も意外と多くあるようです。「さかい」もそういう店のひとつでした。
 
 浅草寺と花やしきに挟まれたエリアに「西参道商店街」という通りがあります。観光客向けの土産物屋が多い通りですが、裏通りなので仲見世のようにごった返すこともあまりありません。お店はその通り沿い、木馬館の裏手にあります。
 カウンターとテーブル席4席ほどの小さな店内で、壁には大衆演劇の役者さんのブロマイドがびっしりと貼られています。色褪せた古いものから最近のものまで、劇団や役者さんからの年賀状やハガキも飾られている、「演劇」喫茶でした。
 ドリンク類からサケ定食のようなご飯もの定食のメニューの他、目に付いたのが稲庭うどんと、リンゴ生ジュースとトマト生ジュース。入口近くのダンボール箱ラベルを見ていると、どうやら秋田から送ってもらっているようです。
 その後、どんどん人が入ってきましたがみな常連客のようで、店のおばさんの声も1オクターブ高くなります。この近くで働いている若き役者の卵が休憩にやって来るようでした。「少しでいいです」と断ったのに、「若いから、ちゃんと食べなきゃだめよ」と、カレーライスに卵焼きと小鉢の、特製裏メニューを、どん、と出されています。
 ということで、こちらは劇団ファンクラブ喫茶というよりは、若き劇団員を育てている、楽屋裏喫茶店のほうが正しいようでした。店も木馬館のすぐ裏手なので、裏口から数歩で入っていける距離だということに、店を出てから気づきました。

コーヒー 380円
台東区浅草2丁目
※夕方6時か6時半までの営業のようです。土日も営業。定休日は不明です。
[PR]

by matsutakekissa | 2009-10-28 00:39 | 台東区山 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/12214933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< キャノン アイビー館 >>