喫茶 白鳥 小岩

 今年初めに小岩を訪れた際、バスターミナルに次々とやってくる京成バスの車体を見て、今度はぜひとも篠崎街道を走るバス路線に乗りたいと思っていました。
 篠崎駅から歩くこと約20分。住戸と住戸の間に緑色の芝生が見えるたび、なぜか開放的な気分に。ようやく来れた江戸川土手は、休日のためか相変わらずの混雑ぶりで、マウンテンバイクで走る人が多いのが印象的でした。
 小岩駅に通じるバス通りの商店街サンロードを車窓から眺めると、シャッターを閉めた店が目立ち、たった数年でこれほどに、と思いましたが、今住んでる町の商店街も似たような状態だということに気が付きました。
 この日は駅前南口の地蔵通り入口にある喫茶店、白鳥に入りました。昔は階段下で立ち止まってしまい断念しましたが、もはや迷っている暇はない。
 昔想像していたよりずっと入りやすい、気楽な雰囲気の駅前喫茶店で、タバコのヤニで黄色く変色していた白壁は、窓から入り込む夕方の光と美しくなじんでいました。
 アーチ型の窓際の席からは、駅前バスターミナルがよく見下ろせます。以前は気にも留めなかった風景が、懐かしいという感情になったのは、時の流れのなせるわざです。うれしくもあり、かなしくもあり。

コーヒー 400円
江戸川区南小岩7丁目
※江戸川区商店街連合会・江戸川区・千葉商科大学の協力・発行のフリー・ペーパー「L2」Vol.3にお店の紹介がありました。
[PR]

by matsutakekissa | 2009-09-23 21:13 | 一本マツ | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/11992009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 喫茶 あづま 横浜市中区 喫茶 Spa(スパ) 十条 >>