もんもんもん

 いまいちネットを信用しない自分がブログを始めてみたものの、やっぱり、ブログってのは、

 うそばっかり
 批判ばっかり
 こぎれいにまとめているふり

 という感想が拭い切れずじまいです。手前のももちろん含めて、です。
 
 けれど、生の人付き合いと同様、ブログにもやっぱり隠し切れない人となりがにじみでてしまうものらしく、こんな自分のブログでも、返ってくるさざなみは、自分の鏡のようです。まじめにやらにゃ、後々怖い。

 だから、最近は年頃の坊やか小娘か、ってほど、自意識過剰の波に巻き込まれることもあり・・・。

 え、だから何が言いたいの!はっきりしろよ!(と、もう1人が言っている)
 そして、この無駄な投稿でまたちょっと、サーバーの負担が重くなります。
[PR]

by matsutakekissa | 2009-09-19 19:00 | エトセトラ | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/11965829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by おおかわ at 2009-09-23 22:51 x
初めまして。おおかわと申します。
喫茶店ブログいつも拝見しております。

自分も昭和の香りのする喫茶店が好きで、あちらこちら訪れては「この店また来たい。今度はあのメニューを頼みたい。でも次はいつ来るかしら・・・」と、無駄に煩悶しております。
更に自分の場合、喫茶店だけでなく大衆酒場、大衆食堂、パン屋、和菓子屋、中華屋・・・など、他業種でも昭和臭がする店は広く視野に入っているものですから、行ってみたい店が多過ぎて、一遍伺った店への再訪がなかなか叶わないのが現状です。

自分自身は個人的な考え(K町のTさんで経験された出来事とその時のお気持ち、お察し致します)などにより情報発信はしておりません。そんなヘタレモノなものですから、ブログマスター様の、常に自身対して「これでいいのか?」と問いかけてつつ、悩みつつ、それでも伝えたいという気持ちからブログを続けていらっしゃるご様子に敬意を感じます。
なので、ブログを負担に感じない程度に、マツタケ探しが義務化にならない範囲で続けていただけるととても嬉しいです。

コメント欄に長文を失礼しました。
Commented by matsutakekissa at 2009-09-24 12:59
おおかわさま、コメントありがとうございます。また、日頃より当ブログに立ち寄ってくださり、感謝申し上げます。
私も昭和臭のする町が好きで、いくつか挙げてくださった業種の店舗に対する思いには、深く同意します。紆余曲折あり、喫茶店になってしまいましたが・・・。
常に自己矛盾した気持ちを持ちながらもブログを続けていることに、勝手な言い分だとか、屈折してるよと思いつつ、やっぱり書いてしまいます。
個人のブログとはいえ、情報発信者が責任を持ち、それを態度に示すのは当然と感じるようにはなったのですが、おっしゃる通り、マツタケ探しが義務化にならない範囲で、続けていけたらと思います。
コメントの一つひとつ、心に響きました。本当にありがとうございました。

<< 喫茶 Spa(スパ) 十条 あのビル、あの店の思い出 3 >>