喫茶 ヒロ 両国

 蒸し暑い夏の午後、涼を求めて歩いていたところ、横網公園の復興記念館のことを思い出しました。
 関東大震災の犠牲者慰霊と日頃からの震災への備えを啓発するため建てられたそうです。以前訪れた時、館内は昔の科博本館のような、独特の黴くさいひんやりした空気がありました。
 しかし、公園入口まで来たものの、やっぱりちょっと不謹慎だろうか、と思い直して、来た道とは別の方向へ歩き出したところ、喫茶店の看板が目に入りました。
 入口レジ近くの、ロウソクを模した赤色のシャンデリアの光が少し妖しげでした。中の様子が見えませんが、ドアを開けたらまずまずの混み具合。昼どきだったので、当然といえば当然か。
 店内はほどよく冷房が効いていましたが、身体がほてっていたため、思わず「あぁ、暑い」なんてつぶやいたものだから、店のおばさんが気を利かして、冷房機が入っている物いれのドアをこちら側へ開けて下さいました。
 赤色ビニールクロス張りのイスが並び、店の奥が厨房で、おばさんの旦那様なのでしょうか、マスターが一生懸命調理しています。お客は自分以外はみな見知った顔ぶれのようで、オーダーも決まっているようでした。自分だけ浮いてる、とちょっと自意識過剰になりましたが、辺りを見渡しても皆それぞれ好き勝手に寛いでるし、気にしていた時間が勿体なかったな。
 
コーヒー 350円
カレー、スパゲティ、ピラフ等の軽食はほぼ600円
墨田区石原1丁目
[PR]

by matsutakekissa | 2009-09-08 13:01 | 墨田区山 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/11891262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ばらーど 珠玉 >>