サム

 ファミコンが流行ってた頃の標語、「TVゲームは1日1時間!」ではないけれど、喫茶店のはしごっていうのは、正直あまりやりたくありません。もし旅先で素敵な店が2軒あり、どちらか1軒に決められないという時以外は別として、何だか感動が薄れる気がします。
 というのも、白山・本駒込近辺には、喫茶店が多いから。久しぶりに来て改めて思いました。歴史が古いこの町も、小規模ながら表通りや裏通りに商店がならび、買い物をする近所の人たちが横切っていきます。
 白山駅出口すぐの喫茶店、サムは立地のよさもあってか、ひっきりなしにお客が訪れていました。15~20席くらいの小さな店ですが、かなり繁盛しているようです。
 テーブルには珈琲豆の袋を広げたものが広げられ、上にはガラス板がのっています。ガラス板との間には新聞のスクラップが挟み込まれていました。釣り場・釣れる魚などが書かれた釣り情報の連載記事が丁寧に集められ、日付を書かれて整然と並んでいます。釣り好きが集まる店なんだろうか。
 しかし、この時間帯は周辺で用事があったついでに立ち寄ったような奥様方ばかりでした。
 夕飯のレシピについて話す声に耳を傾けるうち、自分もちゃんとした料理をつくりたい気持ちになってきて、近くの店に寄ってみようと思いました。

コーヒー 400円
文京区白山
朝9時位?~夜8時位?
定休日不明
 
[PR]

by matsutakekissa | 2009-06-01 12:58 | 文京区山 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/11138324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 喫茶 紙風船 仲宿 喫茶 ホワイト 本駒込 >>