喫茶 ケルン 新高島平

 三田線で新高島平へ。三田線、といえば高島平の団地が思い浮かぶほど、郊外の団地と都心を結ぶ典型的な沿線というイメージですが、最近は団地の高齢化や人口の減少が進んでいるそうです。
 駅を出て北方面、商店街ほどの数ではないけど、飲食店等が並ぶ一角に喫茶店がありました。
 店の前には「本日は午後5時までの営業とさせていただきます」との札が下がっていました。区立図書館みたいだな。
 店内は外観よりもぐっと落ち着いた雰囲気でした。お客は皆男性1人客。窓に近い壁際の席が人気でした。
 お冷とおしぼりを運んできてくれた女性は、「5時までですが、よろしいですか?」 まだ50分もあるのに、親切です。
 日が落ちかけてきて、店内に差し込む光も刻一刻と変化していく様子がきれいでした。お客はみな物静かに新聞を読んだりコーヒーを飲んでぼんやりしたり。
 結局、閉店15分ほど前に店を出ましたが、お客のほとんどはまだ店を出る気配がありませんでした。

コーヒー 370円
板橋区高島平7丁目
朝8時~夜8時 日祝日は夕方5時まで
[PR]

by matsutakekissa | 2009-04-30 12:58 | 板橋区山 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/10837634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< TAVERN(タバーン) 千駄木 コーヒー ユウザン 立会川 >>