NAC(ナック)

 永代通りは永代橋のたもとにある喫茶店。街路樹の陰に隠れてあまり目立ちません。
 3年ほど前、門前仲町から茅場町まで歩いた時、たまたま店の前を通りかかりました。カフェテラスのような新しい雰囲気で、外国の絵本に出てきそうなイラストのシールが窓に張られていて、少し気になる存在でした。
 その日、久しぶりに前を通りかかったところ、店に明かりがともっていたので迷わずドアを開けました。「4時半で閉店なので、あと20分くらいですが」とのこと。カウンターのご主人は明日用の仕込み中なのか、包丁で何かを刻んでいます。店の前の立て看板に書いてあるスパゲティ、サンドイッチなどの軽食を頼みたいところでしたが、控えることにしました。
 改装された店内なのか、テーブル等の調度品は少し古め。伝票の裏には「毎度有難う御座います」などの文句ではなく、喫茶ナックのお薦めメニューが印字されていました。
 いつか、また昼ごろに来たいなあと思いつつ、店を後にしました。

コーヒー 430円
中央区新川1丁目
朝9時~夕方4時半
土日祝休みのようです
[PR]

by matsutakekissa | 2009-04-15 12:57 | 中央区山 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/10725995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by モサク at 2009-07-22 22:11 x
今日クロモンにいきました。古き良き時代を感じますね。
Commented by matsutakekissa at 2009-07-28 00:26
亀ですみません。約1週間も経っていますね。1週間前は何やってたんだろ。
クロモンは、店のママの接客がとても好きです。常連ばかりが集う小さなお店ですが、初めてでもなんとなく落ち着けました。

<< 木の実を拾いに(台東区周辺の同... 喫茶 梨香 三河島 >>