シャルマン

 上野広小路から湯島天神に向かう道の途中に、2軒の喫茶店が斜め向かいに建っています。
 そのうちの1軒は黒門小学校横の「シャルマン」、斜め向かいには「鈴樹」という喫茶店。どちらも平日の昼間しか営業していないようで、なかなか訪れる機会がありませんでした。
 どちらも取り立てて変わったところのなさそうな店でしたが、こういう店ほど気になるもので。
 なんとか時間を捻出して、ようやく行くことができました。まずはシャルマンへ。

 看板とひさしが新しく取り替えられたようですが、内装は昔のままでした。入口ドアの上のステンドグラスもどき、茶色のソファ、やや薄暗い間接照明、エジプト象形文字みたいな模様が描かれた壁紙、等々。
 ちょうど昼どきだったので、近所の会社に勤めるサラリーマンが次々と入ってきます。皆、お決まりの席があるのか、ドアを開けるとまっすぐそれぞれの場所へ。何も告げなくてもコーヒーが運ばれてきていました。
 お客は皆、タバコをのんだり世間話をした後、「ごちそうさま」とお金も払わずに出て行きます。コーヒーチケットを買って前払いでもしているのでしょうか。
 結局、その店でその時間帯、レジスターの音をチーンと鳴らしたのは、自分だけでした。

コーヒー 330円(朝10時~13時まで) 380円(13時以降)
ミックスサンド(ハム、卵)とコーヒーのセット 680円(辛子が非常に効いていました。コーヒーはお替り自由だそうです)
台東区上野
朝10時頃?~夕方6時頃?
土日祝 休

※昭和30年代に出版された本の中に、こちらのお店が紹介されていました。ということは創業40周年以上ということになりますね。【2011.5月追記】
[PR]

by matsutakekissa | 2009-02-24 21:23 | 台東区山 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://kissamatsu.exblog.jp/tb/10402646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 鈴樹 茶路 >>